HOME >> 病院概要 - 病院のご案内

病院概要

  • 住所960-8611 福島県福島市大町6番11号
    電話:024-526-0300(代) FAX:024-526-0342
  • 管理者院長 佐藤 勝彦(整形外科)
    副院長 海瀬 俊治(内科)
    田中 洋一(麻酔科)
    鹿野 真人(耳鼻咽喉科)
    石橋 敏幸(内科)
    小山 善久(外科)
    森谷 浩史(放射線科)
    佐藤 エキ子(看護人材開発部 兼特任副院長)
    清野 伊奈美(看護部長)
  • 病床429床
  • 診療科目○内科・循環器科・呼吸器科・アレルギー科・リウマチ科 ○胃腸科・消化器内科
    ○小児科・新生児科 ○一般外科・乳腺外科・甲状腺外科・消化器外科
    ○形成外科 ○整形外科・外傷整形・脊椎外科 ○リハビリテーション科
    ○耳鼻咽喉科・嚥下外科 ○頭頚部・顔面外科 ○泌尿器科・泌尿器内視鏡外科
    ○眼科 ○産婦人科 ○神経内科 ○精神科・心療内科 ○口腔外科・歯科
    ○放射線科・画像診断センター・肺二次検診外来 ○麻酔科 ○病理診断科
  • 評価機構認定選んでいただける病院として、公益財団法人 日本医療機能評価機構より認定を受けました。
    病院が提供する医療は、医師・看護師をはじめとするさまざまな専門職の技術、あるいは連携によって成り立っています。より質の高い医療を効率的に提供するためには、患者さまのニーズを的確に捉えつつ、医療機関として機能の充実・質の向上を図らなければなりません。そのためにも、病院が自らを自己評価する姿勢とそれらを効果的なものとするために、第三者による評価を導入することが必要不可欠です。
  • 保険指定医療機関健康保険法 国民健康保険法 老人保険法  労働者災害補償法
    生活保護法 結核予防法 精神保健法 戦争病者特別援助法
    原子爆弾被害者医療法 児童福祉法・母子健康法 特定疾患治療費助成
    小児慢性治療費助成 福島市医療費助成(重度・乳児等)
  • 特定健診・
    特定保健指導
    メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の該当者・予備軍に対する保健指導を徹底するため、健診・保健指導の仕組みが変わります。 平成20年4月から医療保険者において、40歳から74歳の被保険者・被扶養者を対象に特定健診・特定保健指導の事業実施が義務付けられることになりました。 医療保険者が効果的・効率的に健診、保健指導が実施できるよう体制を整備し、「運営についての重要事項に関する規程の概要」を定めております。
  • 地域医療支援病院主に地域の医療機関からの紹介患者さまに対する医療の提供や、病院のもつ医療機器の共同利用、救急医療の実施及び地域医療機関の医療従事者の研修を行うなど、かかりつけ医、かかりつけ歯科医等を支援する能力を備えた病院として、医療法に基づき医療審議会の意見を聴いて、知事が承認するものです。